*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おはようございます

今朝、尊敬してる方のブログに行ってみたら
私の名前が・・・・kao05

び、びっくりしました。

naoさん のブログです。

『目からウロコ』が落ち放題です。
とても参考になるのでぜひ遊びにいってみてください。



実は昨日upのトレード
私は反省しなくてはいけないと思っているので
記事にすることにしました。

エントリー時の15分、1時間足です。
(クリックすると大きくなります)
mae.jpg

まさに落ちるナイフを掴んでる状態。
今見ても、この後反転するのか、わからないチャートです。
いつもルール化してる逆張りのエントリー位置でもありません。
ただ前回の直近安値88.65を基にした2番底になるだろうという予想だけで
89.11でエントリーしてしまったんです。
そしてストップは88.55。約60pipsです。
60×3枚=18,000円のリスクをとって挑みました。

でも、このリスクを本当に受け入れられたのかといったら
答えはNOなんです。

実際、ストップにあってたらこの後のトレードはしばらくできなかったと思います。

この時点でこのトレードはしてはいけなかったと思うんです。

せめて1枚だったなって。

このときの心理状態はトレードに時間がとれないことの焦りからでした。



そしてその後のチャートです。
青がエントリーで赤がエグジットです。
15分足
ato15.jpg
1時間足
ato60.jpg

しばらくもみあってますが、そのときは気が気ではありませんでした。

そしてやっと4つの移動平均線が上から5,20,75,200の順番になってから
多くの時間足が同じ方向を向いてから、
安心していられました。

トレンドが発生したから良いものを、そういうときばかりではないだろうし・・・

いつもコンスタントに取れる方法を確立したいです。

先日開眼したというのは
naoさんの「利益はロットでとる」という言葉と
そのとき読んでいた本の中に書いてあった言葉などから
とにかく短時間にスキャルで利を積むということでした。
たくさんpipsをとらなくていいんだという安堵感を感じました。

トレンドがあってもなくても毎日コンスタントにとる方法は?と
考えていますが、一貫性のあるトレードをする自信がまだありません。
一日1万を超えた日は安心できて
数千円で終わった日または損した日はそわそわしてしまう。。。
いいのだろうか、これで。

開眼が不発なのは心に迷いがあるからかもしれません。

考えれば考えるほど、また迷路に迷い込んでしまいそうです。













スポンサーサイト

hanaさんより質問があったので
昨日のトレードをおさらいしてみます。


0825-1-15.jpg

左が1分足、右が15分足です。
エントリーが青矢印
エグジットが赤矢印です。

これはルールとおりのトレードがくる!と思いながらの見切り発車的エントリーです。
だから本当はもう少し待たなければいけなかったんです。
1分足のRCI、RSIの丸印がルールとしてるサインです。
それ以前にエントリーしちゃってますね。


サインのほかに決め手となったのは
直近のレジスタンス、サポートです。
1時間足です。
0825-603.jpg

↓の強力なレジスタンスだった134.60あたりで一旦サポートされるかなと思いきや、昨日の午前中にすんなり下抜け。
次に考えられるのは↑の133.90あたりというわけです。
このラインを意識してました。

だから134.00を下抜けたときも、その線で一旦止まる可能性が高いと思っていたので
そのまま様子を見ていました。ストップにも引っかからなかったし。

15分足で前回のリバウンドが20EMA(赤い線)で反発したので
それを目安にエグジットしました。

ほとんどこのパターンでトレードしてます。


ただし、これは逆張りです。
強いトレンドが発生してる場合は機能しないことがあります。
ストップは必須です!



もう少し続けてみて、このトレードの優位性が確認できたら
私の鉄板トレードとして
ブログに載せようと思います。

hanaさん、こんな感じですが、おわかりになったでしょうか?

また説明などでわからないことがあれば

お気軽にどうぞ!

こんにちは!

ブログ更新になかなか時間がとれません。

トレード自体も頻繁にはできない状態です。

が、昨夜は参戦しました。

自分のルールとおりの買い場がきたので、すかさずエントリー。

ストップを設定して放置。

でも昨日はすぐ建値にストップを置き換えてしまい、あえなくプラマイ0でした。

検証して検証して、確率の高いエントリーだったのに。

その後、見事に100pips以上上昇してます。

エントリー、ストップ設定とルールどおりできたのに、

建値ストップに移動するのが早かったのです。

私はこの建値ストップにひっかかることが多く、ここまで待ったら大丈夫ということも

検証済みなのですが、心が待てない。。。

でも、大損したわけではないのだから、次なるステップへと思い、

チャンスを待ちます。

《自分がトレードに向かう時間帯にチャンスが来なければエントリーしない》

《わからないときはスルー》


ということができてきてます。

これは私の課題のひとつでした。

トレードするためにチャートに向かっているんだからと

「とりあえずエントリー」なんてことがしょっちゅうでしたから。

そうするとトレードできないことが多々ですが、

それはそれでいいんです。

毎日トレードする必要はないし、毎日勝たなくてもいい。




夏休み・・・半ば過ぎましたね。

子供たちは、急に甘えん坊に戻ってしまって、私にまとわりついて離れません。

もう5歳と7歳なのに・・・

夜勤明けの日は眠りたいのですが、

下の子が「ママ寝ないで~!あそぼ~」攻撃が始まります。

え~!?寝かせてよ~

ホント、しんどいです~

早く夏休み終わらないかな~!!!



9月からのトレード開始に向けて、ブログもスタイルを変えようかなと思ってます。

ただ、時間がとれないのでそれが実現できるかわかりません。

だいたい常時更新していけるのだろうか・・・


今、ユーロ円、もみあってます。

エントリーできないです。

抜けたほうについていきます。

ただ、私が見てるときに動くかどうか・・・

ではまた。






こんにちはキラキラ

昨日のトレードで気づいた点というか、必ず、覚えておくべき点ということで
書き留めておきます。

昨日、トレードする前に、サポート、レジスタンスをノートにかいておいたのですが、
レジスタンスの1つとして日足の200日線がありました。
0509ひあし

FXプライムのテクニカル分析でも
昨日時点での日足の200日線は132.85-90あたりにあって、そこを抜けると次のレジスタンスは134.35あたりと書かれてありました。
移動平均線の生みの親であるグランビルも「200日線はもっとも信頼性の高い移動平均線」と太鼓判をおしてるようで、みんなが注目しているといえるのでしょうね。

そのことを知っておいたにも関わらず、
私は133手前で調整があるに違いないという 単なる思い込み
でショートを仕掛けてしまいました。
132.85-90あたりなら抜けるか、抜けないかを見てからで遅くなかったのですが、熱くなりました。
ロスカットにあって、冷静になればいけないと思いきや
また同じ事をするというおかしな行動もしてしまいました。

熱くなってはいけませんね。。。

今改めて、チャートを見てもこの午後2時あたりからはショートが入る隙間もないくらいの見事なロング相場です。

05095ふん

裁量だからと言って、根拠のない「自分の思い込みトレード」をしてしまうとすぐマイナスになります。

だからこそ、良かったトレードのエントリー、エグジットをルール化して自分の裁量をシステム化し、ロボットのようにトレードしたいんですがね。

日々、勉強ですね。

来週からはまたロボットのように
ルール通りのポイントがきたらエントリー。
エントリーと同時に逆指値。
利が伸びたらルールに従って手仕舞い。

それのみに集中して頑張っていきたいです。



おはようございますキラキラ

私のFXの勉強してきたことや、今やってることなどもこれから紹介していきたいと思っています。

今日はテクニカル的に知っておいた方が良いことです。

絶対に知っておいた方が良いと思うのは

ローソク足と移動平均線でしょうか。

私はチャートに5日、21日、75日、200日の線を引いています。

コレを引いて、ちょっと離れて画面を見ると気づくことがたくさんあります。

さらにこれを1分足、5分足、30分足、1時間足、4時間足、日足・・・と切り変えてみると

さらに気づくことが・・・

移動平均線だけでもトレードできると思っています。

このほかに
トレンド系(トレンド相場で活躍)では
ボリンジャーバンド
一目均衡表
など

オシレーター系(レンジ相場で活躍)では
MACD
ストキャスティクス
などを知っていれば十分だと思います。

チャートのテクニカル分析でトレードするなら、一通りの分析の仕方を覚えて、あとは自分にあうかどうか、追加、削除しながらマイツールに仕上げていくといいと思います。

それから検証も時々やっています。

例えば

さっきの移動平均線がらみで

30m

これは昨日のユーロ円30分足です。

赤の移動平均線は21日です。これはボリバンのミドルと同じ線ですが、ローソク足がこの線より、上

(ブル)にあるか下(ベア)にあるかでどういうことが言えるのか、検証してみます。

その前に、このチャートで言えることは75日線も200日線も上回った時点で超強気ロング相場だとい

えるということです。(相場なので絶対はありませんが!)

緑の縦線からロングと仮定、赤の縦線からショートと仮定します。

30分足でトレードはリスクが大きいのでこれを5分足に切り替えます。

5m

5分足に切り替えたら、緑の線はロングと仮定したので

押し目を探すわけです。

たいてい、このままロングが続くとすればボリバンのミドル(21日線)またはボリバン-2αで止まるはずです。

エントリーは最初の青矢印の場合、上値をひいたトレンドラインを上回ったところでIN

ロスカットは-1αや-2α、または自分の決めたpip数など、色々検証の仕方があると思います。

エグジットは1分足の方が値幅がとれるかもしれませんね。

最後の青矢印はロスカットですね。

その時点であれ?と思います。ロング終了かな?

そして大きな丸印、今まで21日線は右上がりや平行だったのに、下がってきた?

あぶないかも。やめておこう・・・・みたいに感じてます。




子供が起きてきました。

時間がないのでこの辺で。

このように検証していって、勝率の高いエントリーを作っていきます。

でもでも!絶対はないんですね。

だからロスカットが必要になってきます。

私は自分の検証に自信があるとこのロスカットができません。

ここが難点です。

ロスカット、頑張ります!

もしも参考になったら、コメントください。質問もOKです。

ランキングに参加してます。
ポチっと押していただけるとうれしいですキラキラ










みみりん

Author:みみりん
ご訪問ありがとうございます♪

兼業主婦で8歳娘6歳息子の母です。
FXに出会って2年が経ちました。
なかなか思うように結果が出せず、苦悩してます。
でも、がんばりたい気持ちでいっぱいです。

FXで人生を学んでます。
FXが大好きです。

ご訪問ありがとうございます!
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
応援してくれるとうれしいです♪
 

 

pips

 1

トレードなし
 2105
 359
 4トレードなし
 5158
 878
 9101
1077
1148
1217
1517
16-31 
17229
1871
1956 
22-55 
23246
2440
2570 
26-39 
 
ようこそ!
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。