*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おはようございます

今朝、尊敬してる方のブログに行ってみたら
私の名前が・・・・kao05

び、びっくりしました。

naoさん のブログです。

『目からウロコ』が落ち放題です。
とても参考になるのでぜひ遊びにいってみてください。



実は昨日upのトレード
私は反省しなくてはいけないと思っているので
記事にすることにしました。

エントリー時の15分、1時間足です。
(クリックすると大きくなります)
mae.jpg

まさに落ちるナイフを掴んでる状態。
今見ても、この後反転するのか、わからないチャートです。
いつもルール化してる逆張りのエントリー位置でもありません。
ただ前回の直近安値88.65を基にした2番底になるだろうという予想だけで
89.11でエントリーしてしまったんです。
そしてストップは88.55。約60pipsです。
60×3枚=18,000円のリスクをとって挑みました。

でも、このリスクを本当に受け入れられたのかといったら
答えはNOなんです。

実際、ストップにあってたらこの後のトレードはしばらくできなかったと思います。

この時点でこのトレードはしてはいけなかったと思うんです。

せめて1枚だったなって。

このときの心理状態はトレードに時間がとれないことの焦りからでした。



そしてその後のチャートです。
青がエントリーで赤がエグジットです。
15分足
ato15.jpg
1時間足
ato60.jpg

しばらくもみあってますが、そのときは気が気ではありませんでした。

そしてやっと4つの移動平均線が上から5,20,75,200の順番になってから
多くの時間足が同じ方向を向いてから、
安心していられました。

トレンドが発生したから良いものを、そういうときばかりではないだろうし・・・

いつもコンスタントに取れる方法を確立したいです。

先日開眼したというのは
naoさんの「利益はロットでとる」という言葉と
そのとき読んでいた本の中に書いてあった言葉などから
とにかく短時間にスキャルで利を積むということでした。
たくさんpipsをとらなくていいんだという安堵感を感じました。

トレンドがあってもなくても毎日コンスタントにとる方法は?と
考えていますが、一貫性のあるトレードをする自信がまだありません。
一日1万を超えた日は安心できて
数千円で終わった日または損した日はそわそわしてしまう。。。
いいのだろうか、これで。

開眼が不発なのは心に迷いがあるからかもしれません。

考えれば考えるほど、また迷路に迷い込んでしまいそうです。











スポンサーサイト


【No title】
おひさしぶりです みみりんさん^^

いつもがんばっておられますね こちらも影響を受けて自分もがんばろうという気持ちに弾みがつきます! 紹介のブログ naoさん おもしろそうなブログですね こんどゆっくりお邪魔してみたいと思う方でした 紹介ありがとうございます。
【ヴァリューさん】
おひさしぶりです♪
tu*guさんから話を聞いてますよ。
コメントありがとうございます!
お仕事忙しそうですね。お身体に気をつけてくださいね♪
【こんばんは】
わたしもびっくりしました。
自分の名前が連発で、恥ずかしくて、
ちょろっとコメントして退散してきました・・・。

みみりんさんとわたし、たぶん手法が
似てるのよね。

逆張りが絶対ダメだとはわたしは思ってなくて
逆張りも、そこからトレンド転換する時があるし
一時的でも大きめな戻しがあるので、
そこを取るのもひとつの手法だと思ってます。
なので、落ちていくナイフを途中で取ろうとするのでなく、
戻し始めたと感じられたところでの
エントリーを心がけたいですね。

順張りは順張りで、それはそれで、リスクもある。
だからこそ、エントリーを躊躇するのだけど・・・。

あとは枚数かな。
枚数が大きくなければいいのだと思う。

逆張り、順張り、それぞれ、使いよう。
許容できる範囲でのきちんとした損切りと
相場にあわせたエグジット。
これができるようになりたいです。

わたしは、最終的に利益がでないようなら、
潔く撤退と思っているので、
ここが踏ん張りどころ・・・。

お互い頑張りたいね。

【ノポさん】
私ももちろん逆張りはルールさえ守れれば立派な投資法だと思っているんだけど、王道が順張りのような風潮なので恐縮しちゃうんです。

たとえば大きな流れ(日足や4時間、1時間など)が下落トレンドのときに中くらいの流れ(15分や5分)は上昇トレンドの終着点あたりでエントリーは1分足の下落に差し掛かったところとかいいと思うんです。
結局これは15分足では逆張りだけど1分では順というか・・・

またノポさんもRCIをみてると思うけど
トレンドがショートの時には9が90%以上にあるとき(結局上昇してるところ)しか売りません。
逆は9が-90%以下にあるときにロング。
これは確率的に高いと思ってるんだけど・・・
ただチャンスを待っていなければいけないし、その時間帯にチャートを見てないといけない難点があるんですよ。
その点、ブレイクアウトの順張りを考えるとIFO注文っていうやつかな?
逆指値でエントリー&リミットとストップをいっしょに設定することで放置できるかもと思うんです。
これはリミットとストップの値を検証しないといけないですが。
そうするとちょっと目が離せるな。。。と
来週ちょっとデモで実験してみようかなと思っています。
踏ん張りところ・・・そうだね、私はけっこうな時間を費やして踏ん張ってます。。。撤退はさけたい!







トレード法に正論はないと思う。ただ自分にあった、自分が納得して自信を持ってエントリー、エグジットできるトレードを確立したいです。
でも聖杯はないとわかっていながら知らぬ間に手法探しのようになってしまうこともあります。
とにかくあわてないこと、焦らないこと。
取れた日のトレードをみなおすこ
【No title】
みみりんさん、こんばんは~♪
この前少し体調がお悪いと書かれていましたが、その後如何ですか?
これから寒くなってきますし、お大事になさってくださいね。

私、なかなか皆さんの仲間入りできなくて落ち込んでいます。
デモでちゃんと月トータルプラスになったらリアルデビューしようと思って真剣に取り組んでいるつもりですが、含み損MAXで損切りしたくないのとどうしてもチャートに張り付いていられないので戻した時に損切ろうとついついストップを深く置きがちになってて、最近ものすご~く負けました(/_;)
たぶんこのみみりんさんのロングポジションの時かな?違うかな?…ポンドで下にブレイクしたー!と思って、1日の値幅分取ってやろうと少し出ていた利益で満足できず、欲張って放置したのがいけなかったかも…今考えると、ブレイクではなくただサポレジの確認だったのかもしれません。
損切りのタイミングが来た時にはチャートを見ていなかったし、ここまで負けれるんだなってぐらいに負けたので、そんなんだったらまだ損切り貧乏の方がましじゃんって思いました。
でもみみりんさんはちゃんと勝つ方向にポジション持たれているし、これは経験とか相場観の違いなんだろうな…と思って読んでいます。

みみりんさんの開眼はどういうことかしら?とわくわくして記事にされるのを待っていました^^
『利益はロットで取る』…そうかぁ~!!それだったら時間がなくても出来そうですね…ってまだ私は勝率が高くないので今の状態では無理ですし、性格的に(どんな性格?)たくさんエントリーするのは苦手なので躊躇しますが、将来的にそれだったら可能性はあるかもしれません。

…って夢見ていますが、まだまだ私はそういえる状態ではないんでした(-"-)
また出直します…トボトボ
【No title】
体調を心配してくださってありがとうございます。
今は元気です!

ストップと言うのはそこまで行ったら損失が大きくなるというところにすることが私にもありがちなのでお気持ちはわかるのですが、
私自身を棚に上げて言わせていただくと、
戻りを待ったところでそこで損切りできますか?ということですよね。
私はできないことが多いのです。
できれば少しの損失で抑えたいと思うので待ったりもすることがあるのですが、結局その地点ではできないことが多いのですよ。
もう少し上がるのではないか?とか、あわよくばプラスにならないか?とかその時に考えてしまって。
そのうちルールもへったくれもなくなって感情のまま、えい!とやっつけ仕事のようになってしまうこともあります。

結局のところリスクを飲めないのならばリターンも期待できないのだと言うのが最近の私の考えです。
だからエントリー時にストップもリミットも想定しているか、もう完全に機械的にするためにIFDOやOCOを使うのかがいいかと・・・
そのストップにあたったとしても痛くもかゆくもないと思うところでないと先にすすむことができないようなそんな考えを持ち始めました。

1トレードごとに勝ちに行くのだと言うことではなくて
一日を通してとか一週間を通してトータルプラスになるのならば負けてもいいトレードをしなくちゃいけないということなんです。

私のこのドル円のトレードは勝ち方向にトレードしてるのではないんですよ。
エントリー時は完全にショートの波でした。トレンドを確認できるまでチャートを見続けることができなかったため、直近安値は下回らないなという自分の相場観にかけたトレードだったんです。
そういう相場観で、シナリオを持ってトレードするのは、もちろんありですが、記事にもあるようにストップに引っかかったら、立ち直るのに時間がかかる金額だったので無謀だったかなと思うのです。
結果的に好転したわけですが、ストップを受け入れられるのかと言う時点で反省するトレードなんです。
開眼のお話、お待たせしてしまってすみません。
ロットのお話もそうなのですが、ほかにもあるのですよ。
今日の記事にupしておきますね。
hanaさんも時間のない中、頑張っておられるのですよね。
私もまだまだひよっこなのでどうアドバイスをしていいのやら考えてしまいますが、私のわかる範囲でしたらお答えしますのでコメントしてくださいね。


この記事へコメントする















みみりん

Author:みみりん
ご訪問ありがとうございます♪

兼業主婦で8歳娘6歳息子の母です。
FXに出会って2年が経ちました。
なかなか思うように結果が出せず、苦悩してます。
でも、がんばりたい気持ちでいっぱいです。

FXで人生を学んでます。
FXが大好きです。

ご訪問ありがとうございます!
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
応援してくれるとうれしいです♪
 

 

pips

 1

トレードなし
 2105
 359
 4トレードなし
 5158
 878
 9101
1077
1148
1217
1517
16-31 
17229
1871
1956 
22-55 
23246
2440
2570 
26-39 
 
ようこそ!
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。